毒素がたまるとどうなるか?

デトックス(解毒)で身体リセット!

毒素がたまるとどうなるか?

●毒素がたまるとどうなるか?
体内に有害ミネラルや農薬化学物質などが溜まると酵素や補酵素の活動が不活発になります。
酵素というのは体内で200種類以上が確認されていて様々な化学反応の助けをしています。
酵素や補酵素の分泌異常で実生活に関係しそうなものとしては

 

1.脂肪燃焼やブドウ糖燃焼の不活発により痩せ難くなる

2.お肌の新陳代謝の不活発
3.お肌のくすみ
4.ホルモン分泌の乱れによりPMS(女性特有の症状)や肩こり 冷え性
5.頭痛
6.セルライト
7.鬱病
8.疲労

 

※補酵素とは?・・・
コエンザイムと呼ばれ酵素を作る時に必要な物質でコエンザイムの分泌不足が加齢による新陳代謝の不活発化の原因の1つだとされています。

日本で最近、雑誌やテレビで取り上げられるデトックスの特集で体内に溜まる重金属や化学物質が起こす影響として美容の面で取り挙げられることが多いですが、デトックス発祥のアメリカで本当に問題になっているのはホルモン分泌への影響による健康被害についてです。

 

ホルモンへの影響がガンなどの生活習慣病に影響を与えたりPMSなどの女性に特有の症状への影響や男性女性の更年期障害の問題など様々な問題に強い影響を与えているというのは多くの研究から証明されているのです。

関連ページ

ウンチでわかる腸内汚染度
腸内汚染度について
ミネラルの働きと健康の関係
ミネラルの働きと健康の関係について
腸内環境を整えよう
デトックスや解毒、体内浄化などの情報を提供するポータルサイトです。
毒素が自律神経失調に影響する
毒素と自律神経失調について
髪の毛に現れる有害ミネラル

ホーム RSS購読 サイトマップ