岩盤浴

デトックス(解毒)で身体リセット!

岩盤浴

岩盤浴とは、天然石を温めたときに起きる遠赤外線の放出を利用して、発汗や血液の循環を促すものです。(岩盤浴の温度は40〜42度、湿度は60〜65%です。)

ドライサウナ(通常温度は90度〜100度、湿度が30%以下)のような息苦しさがなく、入浴よりも心臓などにかかる負担が少ないうえ、温かい石の上に横たわるだけで大量発汗が可能なことで最近注目を集めています。

 

また、岩盤浴での汗は、時間をかけてゆっくり出していくことで大量の発汗とともに体の毒素や老廃物を排出できます。この汗はサラサラしっとりしますので、洗い流さない方が美肌効果を期待できます。
一方、急激な運動による汗や、高温多湿状態で出る汗は体内のミネラル分も一緒に出てしまうので汗臭さが残ったり、ベタベタした状態になります。

 

遠赤外線とマイナスイオンによって血液や汗をさらさらにし、新陳代謝をよくしてくれる岩盤浴には、汗腺からと皮脂腺からの二つの排出効果が認められています。
特に皮脂腺は皮脂(脂肪)の唯一の排出器官。体内に取り入れられてしまった有害金属は脂肪に吸着する傾向があるため、皮脂を排出すれば、それにくっついた有害金属も排出できるということなのです。

 

 

<マイナスイオンとは>
マイナスイオンとは、滝や噴水など水しぶきの多いところに発生する目には見えない物質です。
リラックス効果、ストレス緩和、血行促進、集中力アップ、新陳代謝促進、疲労回復などの効果があると言われています。

 

マイナスイオンは鉄を活性化させ、酸素との結合力を強くする働きがあります。
赤血球と酸素を結び付けることにより、身体中の組織により多くの酸素を運び、身体の酸欠状態を解消するのです。
皮脂の酸化も予防することにより、皮脂腺のつまりが改善。新しい皮脂がどんどん皮膚面に放出されるようになります。
また、界面活性作用により水の粒子を細かくするため、遠赤外線効果とダブルで血液や汗を細かくし、
さらにさらさらにしてくれるのです。

 

<遠赤外線について>
遠赤外線とは、物質の内部を暖める人体に無害な電磁波です。
発汗作用、冷え性、血行促進、筋肉のこりをほぐす、筋肉の疲れをとる、神経痛の痛みをとるなどの効果があると言われています。
遠赤外線を浴びると、その熱が体の芯まで届くので、最も代謝が高い肝臓をちゃんと温めてくれます。
また、体が均一に温まると自律神経やホルモン系が活動しやすくなり、ますます新陳代謝が活発になります。

 

■汗には3つの種類がある

1. 味覚性発汗 【辛いものを食べた時にかく汗】・・・頭や顔の温度を下げ、温度の変化に敏感な脳を冷やすためにかくといわれている。
2. 精神性発汗 【緊張や興奮などの感情の変化で出る汗】・・・俗に「手に汗握る」と言われているもの。手のひらや、足の裏などにかく。ウソ発見機はこれを応用している。
3. 温熱性発汗 【上昇した体温を下げる為にかく汗】・・・夏場の打ち水のようなもの。水分には蒸発する時、周りの熱を奪う性質がある。

 

第4の汗【岩盤浴で出る汗】・・・サラリとした汗は、化粧水と同じ効果を発揮します。お風呂で洗い流す気にならない不思議な汗です。

 

【岩盤浴の発祥】
人間は大昔より温かい岩盤の上に横たわることにより病気が治る事を経験しています。
岩盤浴は古代オリエンタル文明より伝わる自然健康法なのです。
この岩盤浴療法は現在のイスラム圏でも垣間見ることが出来るそうです。
日本においては末期ガンの患者の方々の間で有名な東北の秋田県玉川温泉が岩盤浴発祥の地で、
江戸時代から現在でも多くの人々に湯治場として親しまれています。

 

【ブラックシリカ岩盤浴】
初期の岩盤浴では、ラジウムに代表される様々な鉱石が使用されておりましたが、岩盤浴がブームとなった今では岩盤浴に使用される鉱石の種類や品質に話題は移り、北海道上ノ国産のブラックシリカが岩盤浴に最適な鉱石とされています。
また、施工が比較的簡単で低コスト・省エネルギーであることも、現在の岩盤浴ブームに影響していると考えられています。

 

ブラックシリカの効用は「遠赤外線」と「マイナスイオン」。
遠赤外線の温熱効果は、対象を均一に温めてくれるのが特徴です。
熱が身体の芯まで届くので、身体の中でも最も代謝が高い肝臓を温めてくれます。
また、身体が均一に温まると、自律神経やホルモン系が活動しやすくなり、ますます新陳代謝が活発になります。
遠赤外線が持つもう一つの優れた作用は「共鳴振動」。
血液や汗の水分を揺すって粒にすることでさらさら流れやすくさせる上に、皮脂腺の分泌機能をさかんにします。

●その他、岩盤浴に使われる石

<医王石>
医王石は石川県金沢市で採れる鉱石で何億年もの間、地中で様々な元素を吸収してきました。
なので、医王石は生命に不可欠な良質の元素がバランス良く含まれております。
また、活性度が高い多酸素微量ラドンも含有されています。
江戸時代の加賀前田藩では、医王石は貴重な薬石として珍重されていました。
医王石は腐敗防止の働きがあるため、水の浄化など多方面に利用されています。

 

<麦飯石>
麦飯石(ばくはんせき)という名前は石の表面が麦ご飯のように見えることから名付けられました。
中国では昔から薬石として漢方薬の材料に使われてきました。
麦飯石のミネラルが水に溶けやすいため、入浴剤としてもよく利用されています。
また、麦飯石は美白効果やしわ予防など、美容にも効果的でです。
皮膚の弾力性を高め、血液の循環を良くし、皮膚の新陳代謝を促進してくれます。

 

<北投石>

北投石(ほくとうせき)は、世界中でも台湾の北投温泉と秋田県の玉川温泉しか存在していない非常に貴重な特別天然記念物の鉱石です。
玉川温泉では地熱で暖められたこの石の上に、着衣のまま寝転び汗を出す。
火傷をしないようにゴザやムシロ、毛布などを纏います。
温熱その他の効果が病状をやわらげると云われ、多くの人が湯治に集まってきます。
医療効果も極めて高く、様々な疾病に有効的であるといわれています。
北投石は「放射能ホルミシス効果」のある薬石としても有名です。
放射能ホルミシス効果とは通常、放射線を大量にあびると放射能障害やガンを引き起こしますが、
ごく微量の放射線をあびた場合は逆に免疫力が活性化されるということです。

 

<天照石>
天照石(てんしょうせき)は宮城県と大分県の県境の高千穂で発見された鉱石です。
天照石には細胞を活性化させる効果があります。
また、免疫力を高める遠赤外線を放射し、人間の自然治癒力を引き出す力もあるといわれています。
さらに、土壌改良材をはじめとして農業・畜産・建築・医療などの各分野でも効果を発揮しています。

 

その他、岩盤浴に使われる石には上記の以外にもいろいろな種類がありますがマイナスイオンや遠赤外線を放出するという共通点があります。
また1種類の石を使うだけでなく、複数の石を組み合わせて使う岩盤浴の浴場もあります。

 

【定期的に温浴することで、実証されている効果】
●健康増進効果
基礎体温を上げ血流を良くすることで、免疫力向上、全身的な効果が得られます。

 

低体温、高血圧、高脂血症、糖尿病、腎臓病、冷え性、便秘、下痢、胃腸病、口内炎、
肩こり、腰痛、関節炎、アトピー性皮膚炎、病後の後遺症、などの症状の予防と改善

 

●美容効果
細胞レベルで新陳代謝をアップしていきますので、表面的な基礎化粧品などよりも内面から変化が期待できます。

 

美肌、美白、ダイエット、体脂肪減少、フケの減少、ニキビの改善、手荒れの改善

 

●リラクゼーション効果
体温の上昇、天照石によるマイナスイオン効果によって脳から快感物質であるβ-エンドルフィンが分泌され、究極のリラクゼーション効果が得られます。

 

ストレス解消、不眠症の改善

 

《岩盤浴の入浴方法》
1.発汗作用を促すため、入浴前に少しミネラルウオーターをお飲みください。
また、多量の汗が出ますので、十分に水分補給をしながら入浴してください。

 

2.岩盤ベッドの上にバスタオル・バスシーツ等を敷きます。

 

3.まず、うつぶせになり、お腹側から約5分〜10分ほどじんわり温めます。

 

4.続いて、あおむけになって、さらに約10分ほど背中側を温めます。(途中でひざを立てたり、横を向いてもけっこうです)

 

5.約5分間ほど休憩。十分に水分を補給してください。

 

※これを1クールとし、体調に合わせて2〜3クール繰り返します。

 

6.汗を拭いてから、お着替えください。岩盤浴でかいた汗は入浴後シャワーなどで洗い流さないことをおすすめします。

 

 

できるだけゆったりとした呼吸で、脳波にアルファ波が出るようにすると、自律神経の温熱効果がより高まります。気をつけなければならないのは、充分な水分補給です。
短い時間で大量の発汗を促すので、入浴前と休憩中、入浴後には必ずミネラルウォーターを飲んでください。トータルで500ml〜800mlは飲むようにすると良いでしょう。
一気に飲むのではなく、こまめな水分補給理想的です。

 

また、入浴後のシャワーは避けたほうがより効果的です。
岩盤浴によって排出される汗はさらさらで水に近い汗になっています。
この汗が皮膚の保湿性を保ち、また排出された新しい皮脂が健康な皮脂膜を作り、皮膚の潤いを保ってくれます。排出された有害金属は体内で酵素や脂肪と結合することによって悪影響を及ぼすのであり、
皮膚の表面上ではほとんど悪影響はありません。

関連ページ

アーユルヴェーダ
アーユルヴェーダでデトックス
アロマテラピー
アロマリンパマッサージでデトックス
ゲルマニウム温浴
ゲルマニウム温浴でデトックス
ヨモギ蒸し
ヨモギ蒸しでデトックス
砂浴
砂浴でデトックス
腸内洗浄(コーヒー・エネマ)
腸内洗浄(コーヒー・エネマ)でデトックス
半日断食ダイエット
半日断食ダイエットでデトックス

ホーム RSS購読 サイトマップ